壺ニュース

個人的に壺ったニュースや出来事をまとめています



コメント(0)

1: 壺ニュース 2019/11/29(金) 13:52:05.529 ID:WwZCp54q0NIKU
ヘリで救助も…担架が“猛烈”高速回転 女性が提訴
https://news.livedoor.com/article/detail/17450016/

動画


  • カテゴリ:

コメント(0)

1: 壺ニュース 2019/11/29(金) 15:21:45.056 ID:yqhpM1ZhpNIKU
あんなの使ったらただの戦争じゃん

4: 壺ニュース 2019/11/29(金) 15:23:17.309 ID:ffniAx8G0NIKU
つかヤクザがあんなもんを入手できるって事実の方が怖いわ


コメント(0)

1: 壺ニュース 2019/11/29(金) 14:58:51.32 ID:n9PsduU60NIKU
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000008-kyodonews-soci
深刻さを増す地球温暖化に対処するため9月に米ニューヨークの国連本部で開かれた「気候行動サミット」で、日本政府が安倍晋三首相の演説を要望したが国連側から断られていたことが28日、分かった。

二酸化炭素(CO2)の排出が特に多い石炭火力発電の推進方針が支障になったという。
主催したグテレス国連事務総長は開催に先立ち「美しい演説ではなく具体的な計画」を用意するよう求めていた。

コメント(0)

1: 壺ニュース 2019/11/28(木) 18:34:47.42 ID:ANeLoo/q0● BE:887141976-PLT(16001)
Twitterは半年間ログインのないアカウントを削除するという情報が先日出回った。
半年間ログインしていないユーザーに対して警告メールが送信されており、そのメールには期限も書かれていた。
このように半年間ログインしないアカウントは今後削除していく方針だという。

■「半年間ログインしないアカウント削除」を撤回
しかしTwitterは28日になり「半年間ログインしないアカウント削除」を撤回するかのようなツイートを行い謝罪もした。

そこには「非アクティブなアカウントを削除しようとする弊社の取り組みについて、ユーザーからの意見を聞き、ご回答と明確化を行います」としており、これは現在のところはEUだけに影響があるものとしており、プライバシー規則(GDPR)が理由だとしている。

そして最後には「混乱とご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪を行った。
謝罪した経緯には故人アカウントはどうなるんだという意見、批判があり、それに対するお詫びだという。

https://gogotsu.com/archives/55300
E8A68BE587BAE38197E794BBE5838F

コメント(0)

1: 壺ニュース 2019/11/28(木) 16:07:14.18 ID:pYwlxB0t0 BE:422186189-PLT(12015)
パチンコ業界に激震、菅官房長官が「ギャンブル性排除」明言、デジパチ禁止、今後は羽根物と一発台だけ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1574924192/
https://www.youtube.com/watch?v=mz7Y-RLs5yU


コメント(0)

1: 壺ニュース 2019/11/22(金) 19:42:29.72 ID:CC6oMKpE9
韓国がGSOMIA(軍事情報包括保護協定)破棄を条件付きで延期する決定をしたことについて、日本政府の反応。

政府関係者は、GSOMIAが当面延長された背景について、アメリカの本気度に韓国が気付いたからだと語っている。

政府関係者によると、具体的には、アメリカの国防長官らが相次いで韓国を訪問した際に、韓国は現下の安全保障環境を見誤っているというメッセージを伝えたという。

また、北朝鮮への対応など、「日米韓の3カ国で連携しなくてどうするんだ」と、韓国側にGSOMIAの破棄を見直すよう強く働きかけを行っていたこともわかった。

また、別の政府関係者は、「GSOMIAを破棄して得する国はない。韓国が冷静な対応をするのであれば、こちらも話を聞くということだ」と語るなど、水面下での交渉が続けられてきたことが功を奏したとの見方を示している。

そして、輸出管理の問題について、日韓両政府が局長級の協議を再開することで合意したこともわかった。
アメリカ韓国

2019年11月22日 金曜 午後6:04
https://www.fnn.jp/posts/00427723CX/201911221804_CX_CX

コメント(0)

1: 壺ニュース 2019/11/22(金) 20:29:17.17 ID:Rn3Edlx69
韓国がGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を延長する決定をしたことについて、日本政府の反応。
政府内には、延長の決定を歓迎する声がある一方で、文在寅大統領の外交下手が露呈したとの冷ややかな声もある。

これまでのところ、政府内には「延長の決定は当然のことだ」という受け止めが多くある一方で、
「文大統領が勝手に興奮して、ハードルを上げて自爆しただけだ」と厳しく批判する関係者もいる。

また、「韓国の対応が再び変化する可能性はある」と懸念を示す声もあり、日韓関係が本格的に改善の方向に向かうかは見通せない状況。

no title

https://www.fnn.jp/posts/00427732CX/201911221900_CX_CX

コメント(1)

1: 壺ニュース 2019/11/17(日) 13:45:18.76 ID:8ucGrRPm0● BE:271912485-2BP(2000)
「日中韓」「中日韓」 なぜいつも韓国が最後なのか?日本を最後にすべき

日本と中国、韓国3カ国の代表が歴史について互いの意見を出し合う韓国のテレビ討論番組で、「この3カ国は、日本では『日中韓』、中国では『中日韓』と呼ばれているが、なぜ韓国はいつも最後なのか」と韓国の代表が疑問を呈した。

これに、韓国の代表者は「理解しがたい」と反論。中国は日本に対して歴史的にわだかまりがあるため「中韓日」とするのが自然なはずなのに、それでも韓国を最後に持ってくるのはどこか無理があるのではないかと主張した。

そう問い詰められた中国の代表者は「正直なところ…国の実力によるのかもしれない」とし、国力は国民総生産(GDP)で明らかだとの考えを示した。

「地理的には『日韓中』が自然だと思うが、なぜ韓国が最後なのか」と話を振られた日本の代表が「国力による順番ではないか」との考えを淡々と示すと、韓国の代表者たちは言葉を失った。
9e97b7b2-s

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=183973&ph=0


このページのトップヘ